【2022年5月16日】ダイジェスト

この記事は約3分で読めます。
【2022年5月16日】ダイジェスト

2022年5月16日に気になった記事とファクトチェック(参照元リンク)です。

「シン・ウルトラマン」は、3日間の興行収入が9億9000万円と「シン・ゴジラ」を上回り、2022年の邦画実写映画No.1としてスタート

庵野秀明氏が企画・脚本、斎藤工氏が主演を務めた『シン・ウルトラマン』(樋口真嗣監督)が3月13日に全国401館(うちIMAX39館)で公開され、15日までの3日間で動員64万人、興行収入9億9000万円を記録した。2022年の邦画実写作品としてはNo.1のヒットとなった。

『シン・ウルトラマン』で禍特対を演じる(前列左から)西島秀俊、長澤まさみ、斎藤工(後列左から)有岡大貴、早見あかり (C)円谷プロ
『シン・ウルトラマン』2022年邦画実写No.1スタート 3日間の興収9.9億円で『シン・ゴジラ』超える(オリコン) - Yahoo!ニュース
 庵野秀明氏が企画・脚本を手がけ、斎藤工が主演した『シン・ウルトラマン』(樋口真嗣監督)が13日に全国401館(IMAX39館含む)で公開され、15日までの3日間で観客動員数64万人、興行収入9.9

メルカリが配送料を値上げ、ユーザーから悲鳴

メルカリは6月16日、「メルカリ便」の配送サービス料金を6月16日正午から改定することを発表した。値上げされるのは以下の通り。らくらくメルカリ便のネコポスが175円から210円、宅急便コンパクトが380円から450円、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットが200円から230円、ゆうパケットポストが200円から215円に変更となる。

メルカリ、配送料金値上げ ユーザーから悲鳴の声「時代の流れ的には仕方ないけど…」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 メルカリは16日、6月16日の正午よりメルカリ便の配送サービス利用料を改定すると発表した。

キャリアに迷う社会人に贈る、これからの時代を生き抜くための羅針盤「社会人基礎力」

今、企業に頼らず、個人が自分のキャリアを築いていくことが求められています。しかし、自分のキャリアの方向性や “やりたいこと “がわからないという人も少なくありません。そんな中、経済産業省は2017年に「社会人基礎力」を更新しました。経済産業省は、「人生100年時代の社会人基礎力」を、社会と関わりながら人生の各ステージで活躍するためのオペレーティングシステム(OS)と位置づけています。社会人としてのOSを培い、更新し続けるためには何が必要なのか。成長のためのモチベーションや意識をどのようにつくればいいのか

「社会人基礎力」の定義

キャリアに迷う社会人のこれからを生き抜く羅針盤【前編】~「社会人基礎力」で成長の一歩を踏み出す | GLOBIS 知見録
昨今、企業に頼らず、個人が自らキャリアを構築していくことが求められるようになった。だが、キャリアの方向性や「やりたいこと」がわからない人も多い。そうしたなか、経産省は2017年に「社会人基礎力」をアップデートした。社会とかかわりながらライフス…

Draw.io(diagram.net)で作成したインフラ構成図をコードで管理

Draw.io(diagrams.net)で作成したインフラ構成図をコードで管理する、GitHubで編集差分を確認する | DevelopersIO
こんにちは、CX事業本部 IoT事業部の若槻です。 Draw.io(diagrams.net)は、JGraph Ltdにより提供されているオンラインのダイアグラム作成サービスです。無料で利用可能です。 Diagram S …

源平合戦の英雄である源義経の孤立と没落は「必然」だった

『頼朝と義時』(講談社現代新書)の著者で、日本中世史を専門とする歴史学者の呉座勇一氏が、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の内容をレビューしています。今回は、先週放送された第18話「壇ノ浦で舞った男」と、昨日放送された第19話「果たせぬ凱旋」のあらすじを紹介する。一の谷の戦いから壇ノ浦の戦いに至る一連の流れや、源平合戦の展開で源頼朝・義経兄弟の間に亀裂が生じた理由を、様々な史料や学説を参照しながら見ていきます。

源平合戦の英雄・源義経の孤立と没落は「必然」だった!?(呉座 勇一)
『頼朝と義時』(講談社現代新書)の著者で、日本中世史が専門の歴史学者・呉座勇一氏が、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の放送内容をレビューする本企画。今回は、先週放送の第18話「壇ノ浦で舞った男」、昨日放送の第19話「果たせぬ凱旋」をまとめて解説。さまざまな史料や学説を参照しつつ、一ノ谷の戦いから壇ノ浦の戦いに至る一連...

コメント